10月31日「“おこし”オンラインセミナー」開催

学生舞洲プロジェクトでは、10月31日に大学生を対象としたオンラインセミナーを開催します。

 

 

「大学生ならではの大胆で柔軟な発想」を活かして、舞洲の活性化に取り組んでいる学生舞洲プロジェクトは、このたび「スポーツビジネスに興味のある学生」の発掘を目的とした新事業「おこし」をスタートさせます。
※「おこし」の詳細はこちら

 

その第一弾イベントとして、「スポーツ業界で働きたい」と考えている学生を対象に、オンラインセミナーを開催します。当日は前Bリーグチェアマンの大河正明氏やセレッソ大阪の森島寛晃社長によるセミナーや大阪エヴェッサ、オリックス・バファローズ、セレッソ大阪の担当者による就職セミナーが行われます。

 

参加費は無料。定員は300名。zoomでの配信となります。参加方法は
①公式LINEの友だち追加
②公式LINEから送られてくる参加フォームへの登録
が必要となります。

学生舞洲プロジェクト・おこし公式LINEへは、下記URLもしくはQRコードからアクセスして、友だち追加をしてください。

学生舞洲プロジェクト・おこし公式LINE:https://lin.ee/7WOnysy
イベントチラシ ダウンロード:PDFファイル[18.2 MB]



開催概要

 

名称 スポーツの秋!関西からスポーツを盛り上げる!~スポーツ業界で働きたい~
主催 学生舞洲プロジェクト・おこし
日 時 10月31日(土)19:00~20:30(90分)
場所 zoom(オンライン)
対象者 スポーツビジネスに興味のある関西圏の大学生(主に2・3・4回生)、大学院生、短大生、専門学校生、教員・職員など大学関係者
定員 300名
内容 ゲスト対談と就活説明会のオンラインイベント(90分)
ゲストスピーカー
《前半》

びわこ成蹊スポーツ大学副学長/大阪成蹊大学スポーツイノベーション研究所所長 /前Bリーグチェアマン
大河 正明氏
セレッソ大阪 代表取締役社長
森島 寛晃氏
《後半》
担当者(セレッソ大阪、オリックス・バファローズ、大阪エヴェッサ)