「カンセン対策レボリューション」Twitter大喜利キャンペーン募集スタート!

舞洲プロジェクトでは「カンセン対策レボリューション」ポスターリリースに伴い、Twitter大喜利キャンペーンを実施します!

 

<「カンセン対策レボリューション」企画内容>

舞洲プロジェクトでは、3チームがコラボレーションしたビジュアル企画を行なっており、今回は大阪エヴェッサ 合田怜選手、オリックス・バファローズ 山岡泰輔選手、セレッソ大阪 大久保嘉人選手の3選手が「観衆を導く舞洲の戦士」に扮しています。

 

さて、選手は何と叫んでいるのでしょうか… ?

 

あなたのアイデアを募集します!

 

優秀作品には、3選手のサイン入りポスターもしくはサイン入り舞洲プロジェクトオリジナルTシャツが当たるかも!

応募方法や詳細につきましては、以下をご参照ください。

 

<キャンペーン内容>

-優秀作品賞の概要

大阪エヴェッサ 合田怜選手、オリックス・バファローズ 山岡泰輔選手、セレッソ大阪 大久保嘉人選手のいずれかの選手のサイン入りポスターもしくはサイン入り舞洲プロジェクトオリジナルTシャツ

※1選手につき3名様がご当選となります。

 

-応募方法

6月4日(金)15:00に投稿される舞洲プロジェクト公式Twitterアカウントからの告知投稿を引用リツイートし、大喜利の回答をコメントに記載することで応募が完了。

※各選手それぞれのポスターで告知投稿がありますが、お好きなポスターが添付された投稿を引用リツイートしてください。優秀作品に選ばれた場合、引用リツイートいただいたポスターの選手のものをプレゼントいたします。

※応募締め切りは6/18(金)14:00になります!

 

-応募投稿例

※実際の投稿例ではございません。

 

-当選について
当選者には、舞洲プロジェクトTwitter公式アカウントよりDMにてご連絡させていただきます。その後こちらから指定するメールアドレスに発送に必要な情報を送っていただいたのち、プレゼント発送という流れとなります。

 

-お問い合わせ
舞洲プロジェクト事務局
[email protected]

 

たくさんのご応募、お待ちしております!