舞洲からスポーツの力で日本を元気に!「カンセン対策レボリューション」動画を公開!

この度、舞洲プロジェクトでは「カンセン(感染・観戦)対策」を促進しスポーツの力で大阪から日本を元気にするべく、「カンセン対策レボリューション」動画を公開しました!

 

  • 「カンセン対策レボリューション」企画とは?

現在、舞洲プロジェクトではプロ3チームがコラボレーションしたビジュアル企画を行なっております。6月から制限付きながらスタジアム・アリーナでの観戦が可能になりました。これに伴い、「感染対策」の徹底と「観戦」を両立しスポーツを楽しむことをPRするポスターを作成しました。

「カンセン対策レボリューション」ポスターについてはこちら

今回は、本ビジュアル企画の一環として、さらなる盛り上がりと認知拡大に繋げるべく動画を作成しました。ポスターには、大阪エヴェッサ 合田怜選手、オリックス・バファローズ 山岡泰輔選手、セレッソ大阪 大久保嘉人選手の3選手が「観衆を導く舞洲の戦士」に扮して登場しています!

 

「カンセン対策レボリューション」Twitter大喜利キャンペーンも募集中!!

応募締め切りは6/18(金)14:00です!

選手のサイン入りポスターまたはTシャツが当たるかも?!まだまだご応募お待ちしております!